BLOG

人生を彩る言葉に包まれて生きよう

「いい言葉だなぁ」と感じたら、それをなるべく記録しておくように心がけている。

それは小説の中だったり、Webメディアだったり、誰かのSNSのタイムライン上に流れてくるものだったりと出会い方は様々だが、そんな心に響く言葉を集めておき、たまに見返すようにしている。
まるでお気に入りの音楽を集めたプレイリストの「言葉版」だ。

不思議なことに、それらを眺めていると、心が洗われたり、新しい気づきやビジネスに生かすヒントが得られたりすることが多い。

大事なのは、その言葉に出会ったらすぐにその場で保存しておくこと。
そうしないと、もう二度と巡り会えない可能性が高い。
まるで男女の出会いのようだ。

言葉の持つ力は偉大だ。
同じ内容の事を言っても、言葉の選び方一つで、相手に与える印象やインパクトが全く違うものになるのだから。
上質な言葉を適切に使えば、自分の伝えたいことを誤解なく相手に伝えることもできる。
コミュニケーション能力を上達させるためにも、言葉を操る能力は必須のスキルなのだ。

そして美しい言葉を編み出せる人は、それだけですごいと思う。
小説家もビジネス書の作家でも、俺がフォローしている人は、本の内容ももちろんだけれど、その人の持つ言葉の美しさや力強さに惹かれる場合が多い。

最近読んだ本では「燃え殻」さんの『ボクたちはみんな大人になれなかった』が当てはまる。
表現力が圧倒的。俺もあんな文章が書けたらなぁと思う。

活字だけで感情を揺さぶり、人に勇気を与えたり共感をもたらしたりできるのって、実はものすごい技術だと思う。
そしてそんなときめく言葉に包まれながら過ごす人生は、とても素敵なものだ。

こんな風に感じることができるのも、きっと人間だけに特別に与えられた神様からのプレゼントに違いない。

SHARE

TOP OF PAGE