BLOG

老後資金は貯めなくてもいい

老後資金2000万円問題。
要は、毎月6万円の生活費が不足する問題が30年程続くので、
2千万円貯めましょうという話だった。

政府がなんと釈明しようと、計算上はそうなるはずで、
こんなことはずっと前から言われていた話だ。
今俺と同じくらいの年代の誰もが、
自分たちの年金が満額支払われるとは思ってもいないだろうし、
近い将来、年金の支給の時期が遅くなったり減額されたりするんだろうなと、
心の中で思っているのではないだろうか。

でも、もしあなたがリタイアした後にずっと、
毎月6万円を稼ぐことができたとしたら?

極論だけど、普通に生活していくだけなら、
もう老後のお金の心配をする必要はない。

サラリーマン時代に貯めたお金だけで、
老後のすべてを賄おうとするから大変なのだ。

インフレ、金融市場の崩壊、超円安。
いろんな悲観シナリオがあるけれど、最大の対策とは、
どのような環境になっても仕事をしてお金を稼ぐことのできる
人的資本を作っていくこと。

これは言うほど簡単ではないからこそ、
本当にチャレンジする価値がある事だと思う。

そのためには、書籍で何度も述べたが、
時間を身につけ、正しい目標を掲げ、自分に投資し、
少しずつ自分の世界を広げるための準備を、
今からしていくことが必要なのだ。

そしてその中で一番初めにやるべき事は、
「ゴールを決め、目標を設定すること」だ。

SHARE

TOP OF PAGE